新編八犬伝

今思えばサクラ大戦歌謡ショウが自分のオタ人生の本格的な始まりだった気がします。
学生の時にハマって毎日のように見ていた時がありました。
なので時々無性に見たくなるときがあります。
今日は遅い時間だけど見るかどうか迷って結局見ちゃいましたw

今日見たのは新編八犬伝。
二部構成の舞台です。
第一部は八犬伝公演に至るまでの花組の様子。
第二部は一部で決定した八犬伝の本編のお話です。劇中劇ですね。
前回の公演の海神別荘辺りから段々と劇中劇の比重が大きくなってくるのですが
この新編八犬伝、公演時間の3時間中約2時間が劇中劇(第二部)だったりしますw
ストーリーも一部二部共にしっかり作っていてまぁ面白いこと面白いこと。
ラストの「未来の兄弟達へ」は必見だと思います。
個人的にこの新編八犬伝が歌謡ショウの中で一番ダイナミックで迫力があった気がします。
流石にスーパー歌舞伎の本場の人が監修しているだけはあります。
特に第二部三場、犬飼現八(紅蘭)と犬塚信乃(織姫)のシーンは圧巻でした。

でも一番好きなのは第二回公演のつばさなのですw
さぁ、寝るか♪
スポンサーサイト